鼻の先ッチョをチェック!

鼻の先ッチョをチェック!

夏が近づくにしたがって気温が上昇し、汗ばむ季節となりました。

汗をかくとお肌がベタつきやすくなりますが、お肌には皮脂腺があり、そこから絶えず皮脂が分泌されています。

額、鼻、あご、の付近などTゾーンと呼ばれる部分は、特に多くの皮脂が分泌されています。

誠に唐突ですが、アナタの鼻の先ッチョ(頭)をチェックしてみてください!
 
 ★触った感じがなんだか硬い(-_-;)
 ★毛穴に詰まったぶつぶつがある!
 ★黒ずみが・・・!
 ★毛穴が目立つ!


 
二つ以上当てはまったアナタ!・・・かなりヤバイ状態ですよ。
 
毛穴に詰まっている白い硬いものは、「角栓(かくせん)」と呼ばれています。

角栓は、皮脂や古い角質など老廃物が毛穴につまって固まったもので、白っぽかったり、黄白色をしています。白い色をしているため石鹸が毛穴に詰まってできると誤解されることがありますが石鹸でできたものではありません。

また、毛穴に詰まった皮脂が長くとどまると酸化し黒くなります。
先が酸化して黒っぽい色がついていれば、「黒ニキビ」と呼ばれます。


黒ニキビは毛穴が開いていて中の詰まっているものが外部からみえている状態で、とても目立ってしまいます。

このような状態になると、もうそれまでのスキンケアでは、とりのぞくことはできません。
というよりも洗顔を中心としたスキンケアがうまくいっていなかったと考えられます。

さらに、オイリースキンの場合は改善までに根気が必要なトラブルです。
 
そこで、毛穴に詰まった汚れは「毛穴すっきりパック」で!

といって毛穴の汚れをしっかりつかんで取り去るものは一気にすっきり!するかもしれません。

しかし、お肌の毛穴は頭皮などと違って、皮脂は奥の方まで詰まっています。
毛穴パックなどで取ろうとしても全部はとれません。

毛穴パックで取るには、まわりの角質をはぎ取るくらいの力が必要になります。

そして、そのまわりの角質は刺激を受け敏感に!
毛穴パックを続けるうちに、お肌自体が敏感になるとともに、次第に毛穴は広がっていくのです。

特に鼻の毛穴は奥が深く、皮脂がたまりやすいため、黒ずみができやすいところです。

もちろん手で触ったりすると化膿したニキビになりやすく、さらなるトラブルへ発展してしまいますので触らないようにしましょう。

では、どのようなケアをすれば・・・?次回をお楽しみに。

鼻の先ッチョをチェック!関連ページ

素肌とメタボリックの関係
最近、「メタボリックシンドローム」という言葉を良く耳にしませんか?
これは代謝症候群と呼ばれ、内臓脂肪蓄積型肥満によってさまざまな病気が引き起こされやすくなった状態をいいます。
脂性肌のスキンケア!夏を乗りきる
脂性肌の方でなくても、この時期はTゾーンなどがテカリやすくなります。 その部位に合わせたスキンケアをして健康素肌を保ってこの夏を乗りきりましょう。
毛穴の開きの原因
若々しい素肌を保ち、お肌の老化を防ぐためには、たっぷりと水分を補いましょう。 水分はどれだけ与えても、与えすぎということはありません。 洗顔後はすぐにお肌にやさしいローションで水分を充分に補いましょう。
毎日のお肌のお手入れについて
貴女は自分を女性としての理想的な美しさに近づけようとするとき、いったいどのような努力をされますか? 最初に思い浮かぶのが、服装、メイク、アクセサリー、香水など演出による工夫でしょうか。